高齢者への取り組み

介護施設や地域コミュニティにて、高齢者向けの顔ヨガレッスンを行なっています。顔ヨガで表情に気持ちを向け、笑顔の練習をすることで健康増進にお役立ていただけます。

顔ヨガは、年齢や性別に関係なく行うことができる健康法です。参加される皆さまに合った、プログラムをご紹介いたします。チェアヨガやコンディショニング(身体ゆるめ体操)も取り入れ、無理なく行うことができます。初めての方や、ご高齢の方でも、無理なくご参加いただけます。

脳の活性化

舌をあらゆる方向に動かすことで、唾液の分泌を促し、歯周病予防に繋がります。咀嚼筋や嚥下機能が活性化されるので、誤嚥予防にも繋がります。
また、認知症予防にも効果が期待できます。脳の領域の中で顔や手指をコントロールする領域はとても広く、顔の筋肉を動かすことは新しい回路を作るべく、脳の活性化にも非常に有効です。

顔ヨガをすると、おばあちゃん達の表情や顔色の変化がよく分かります!

笑顔の効果とは?

喜び、怒り、悲しみ、楽しみ・・・人には、様々な感情とそれを表す「表情」があります。中でも「笑顔」には、楽しく健康に過ごすために有効であると、昨今の研究の中で明らかになっています。

  • リラックス効果(セロトニンの分泌)
  • ポジティブ効果(ドーパミン・エンドルフィンの分泌)
  • コミュニケーション効果(楽しい雰囲気づくり)

お問い合わせ

単発イベントとして、または、定期的に介護施設などに伺うなども可能です。お気軽にお問い合わせください。